代理店型のメリットとデメリットを紹介します!

保険スクエアbang!
保険スクエアba

自動車保険

インズウェブ
インズウェブ自動

インズウェブ自動車保険一括見積もり

e自動車保険.com
e自動車保険.c

無料_自動車保険一括見積もり
自動車保険おすすめの一括見積もりサイト! > 代理店型のメリットとデメリット

代理店型のメリットとデメリット

自動車保険は昔から自動車保険代理店型といわれる
保険会社が自動車保険の業務を行ってきました。

自動車保険代理店型とは、店舗の担当者と直接顔を
見ながら対面で相談でき、
色々なアドバイスを受けながら
自分に合った保険の補償内容を一緒に検討できるというのが
特徴です。

プロのアドバイスによって検討していくので、相談の途中に
細かな質問などもどんどんして、
自分の納得できる補償内容が
選べるのは魅力ですよね。

自動車保険の説明

またそういった保険会社は自動車保険だけではなく、
生命保険など他の保険に関することも取り扱っていることが
多く、一括して契約することも可能です。

手続きも担当者がほとんど代行してくれるので、面倒な手間を
省くことができますし、
更新時に再度見直す場合も相談し
やすい
ですよね。

また最近よく聞くインターネットを使った自動車保険だとインターネット
を使えない人には無理です。

その点、自動車保険代理店型だと自宅まで来てくれる事も可能
です。

担当者との信頼関係が築ければ最高の安心感を持つことが
でき、もしものときも心強いですよね。

そう聞くと自動車保険代理店型はすごくいいなと思いますよね。

でも代理店型は担当者の人間性というか信頼関係がしっかり
してないと、保険加入をするにあたり不安がありますよね。

また自動車保険代理店が小規模な場合、事故を起こした場合に
なかなか
連絡が繋がらないなんてことも聞きます。

その他にも個人の利益のために必要のない補償を
押し付けてくるなんてこともある場合があるので、

必要ないものはしっかり断ることも必要です。

人件費などもかかってくるために、他社の保険料と比較すると
割高に思えるかもしれません。

どの会社もメリットデメリットがあるものですが、自動車保険代理店型の
保険会社は、なんといっても昔からの実績はすごいものです。

どんな事故の場合でも対応できるノウハウを持っているので、
総合的にみても高い安心感がもてるところがおすすめです。

それらをよく考えた上で自分にあった保険会社を選ぶことが
大切ですね。

 

 当サイトおすすめ!
保険スクエアbang!自動車保険公式ページへ
自動車保険比較


トップページへ